PR
スポンサーリンク

鉢から飛び出すモンステラの根、対処法は?気根を生かす方法も解説!

鉢から飛び出すモンステラの根 モンステラ

モンステラの気根が鉢から飛び出して邪魔。これって切っちゃっていいのかな…?

モンステラの鉢や土から飛び出すように伸びる根っこにお困りですか?

実は、モンステラの茎から根が飛び出すように伸びるのはごく自然なことなのです!

今回は、モンステラの鉢から飛び出す根の対処法、根が飛び出す理由、切らずに根を生かす方法を紹介します。

この記事を読めば、

  • 鉢から飛び出すモンステラの根、対処法は?切っても大丈夫?
  • モンステラの根が飛び出す理由。モンステラは何かにしがみついていたい!
  • モンステラの気根を生かす!より自然な姿に仕立てる方法

が分かるよ!

☆★モンステラの葉が割れない…とお悩みならはこちらの記事がおすすめ↓↓

モンステラの葉はいつ割れる?割れない理由と割れた葉を出すコツ
葉が割れないモンステラにお悩みですか?購入当初は葉が割れていたモンステラ。いつの間にか葉が割れなくなってしまった…。今回はそんな方に向けて、モンステラの葉が割れない主な原因と葉が割れないときの対処法をくわしく解説いたします!

☆★なんとなくモンステラの元気がない…とお悩みならこちらの記事がおすすめ↓↓

モンステラの元気がないときの原因と対処法を徹底解説!
元気がないモンステラにお悩みですか?個性的な切れ込みとエキゾチックな雰囲気が魅力的なモンステラ。丈夫で育てやすく、寒さにも比較的強い初心者でも管理しやすいことも人気の秘密のモンステラですが、なんとなく元気がない時の理由とは…?
スポンサーリンク

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほど植物を栽培中。植物ヲタク。初心者でも観葉植物を枯らさず、長く育てるコツを発信中!

こまめめをフォローする
スポンサーリンク

鉢から飛び出すモンステラの根、対処法は?切っても大丈夫?

横に広がるモンステラ

鉢から飛び出すモンステラの根は、邪魔なら切ってしまっても問題ありません。

ただし、鉢底から根がはみ出る場合は根詰まりを起こしている可能性が高いです。

鉢底から根が飛び出しているなら植え替えを検討

鉢底から飛び出すモンステラの根っこ

鉢底から根が飛び出す場合、鉢の中が根でいっぱいになる根詰まりを起こしている可能性が高いです。

根詰まりを放置していると鉢内が蒸れ、根が傷んでしまう恐れがあるため、春~秋の暖かい時期に植え替える必要があります。

☆★モンステラの植え替え適期、手順などについてはこちら↓↓

モンステラを植え替える方法を画像付きで分かりやすく解説!
モンステラの植え替え方法がイマイチ分からなくてお困りですか?今回は、根詰まりして鉢ごと倒れてくるモンステラの植え替え方法を画像付きで分かりやすく解説します!個性的な切れ目が魅力のモンステラ。丈夫で育てやすいため、根詰まり起こしやすいのです。

☆★モンステラを植え替えたいけど、これ以上鉢を大きくしたくないならこちら↓↓

根詰まりでも鉢を大きくしたくない…そんな時の観葉植物の植え替え方法!
観葉植物を植え替えたいけどこれ以上鉢を大きくしたくない…。そんな悩みをお持ちではありませんか?今回は観葉植物をこれ以上大きくしたくないという方へ向け、鉢のサイズを変えずに植え替える方法を写真付きで初心者向けに解説いたします!

地上部に飛び出す根は「気根(きこん)」。モンステラでは自然な現象

モンステラの気根

モンステラは生長すると、根が地上部に飛び出すことがよくあります。

地上部に飛び出す根は「気根(きこん)」と呼ばれ、何かにしがみついたり、空気中の水分を取り込んだりする役割があります。

切れ込みの入ったポトス

ちなみにポトスも、大木に絡みついて葉が大きくなるとモンステラみたいに葉に切れ込みが入るよ。上写真は沖縄で見かけたポトス。大きく育った葉は切れ込みが入ってカッコいい!

鉢から飛び出す気根。邪魔なら切ってもokだけど…?

鉢から飛び出すモンステラの気根

気根を切ること自体はモンステラにとって致命的ではなく、通常は問題ありません。

ただし、以下の点に注意してください。

  • 気根を切ることでバランスを崩して株が不安定にならないか?
  • 切れ味の良い清潔な刃物を使って切り口から雑菌が入り込むのを防ぐこと

モンステラの気根は、邪魔な場合は切ってしまっても大丈夫。土の中に戻せそうなら埋めてしまっても構わないよ。ただ…モンステラは気根も含めてモンステラなんだ!

☆★広がるモンステラを幹立ちさせる方法はこちら↓↓

モンステラの幹立ちの作り方を写真付きで解説します!
広がるモンステラにお困りですか?モンステラはつる性のため、長く育てているとどうしてもつるが伸びて鉢から広がるように乱れてしまいます。今回はそんな広がるモンステラを幹立ちに仕立て直す方法をご紹介。コンパクトに育てて室内でも快適に飾ろう。

 

スポンサーリンク

モンステラの根が飛び出す理由。モンステラは何かにしがみついていたい!

沖縄の民家前に植えられたモンステラ

観葉植物として知られるモンステラですが、本来は大量の気根を樹木などに絡ませながら生長する半つる性植物です。

モンステラは半つる性植物。本来は大木に気根を絡ませながら生長していく

大木に絡みつくモンステラ

モンステラは本来、熱帯雨林の広葉樹に自生している植物です。

自生地でのモンステラは高い木に絡まりついて成長します。気根は木の表面に巻き付き、植物を支えることで安定性を確保するために必要です。

気根は空中の水分を取りこむ役割も担う

モンステラの気根

気根は空中の湿度から水分を吸収する役割も果たします。

気根を介してモンステラは迅速に水分を吸収し、変動する環境に対応できるのです。

鉢植えで育てている場合、気根を切ること自体はモンステラにとって致命的ではなく、通常は問題ないことが多いんだ。

☆★自立する幹上がりモンステラが気になる方はこちら↓↓

超絶ワイルド。お洒落で格好いい幹上がりモンステラのおすすめ通販
幹上がりモンステラを通販でお探しですか?コンパクトに楽しめるモンステラの幹上がり仕立て。流通量が少なくなかなか巡り合えることの少ない幹上がりモンステラは、通販の観葉植物専門ショップで探してみるのがおすすめです。

 

スポンサーリンク

モンステラの気根を生かす!より自然な姿に仕立てる方法

本来は樹木に気根を絡ませながら育つモンステラ。より自然に近い姿に仕立てたいなら、気根を生かして育てることもできます。

気根が出るということは「何かにしがみつきたい…」というモンステラからの声でもあるよ。切るのは簡単だけど、あえて気根を生かすことでより自然な樹形を楽しむこともできるんだ!

準備するもの

  • プラヘゴ(網目が粗いタイプ)
  • 水苔
  • U字ピン(針金をU字に曲げたものでもok)

☆★水苔が詰めやすい目が粗めのプラヘゴ↓↓

☆★水苔↓↓

☆★U字ピン↓↓

100均の支柱だとつるつるして気根がうまく絡みつけないよ。プラヘゴなら、内部に水苔を詰めることで気根が絡みつきやすくなる。プラヘゴは目が粗めの方が水苔が入れやすく、簡単に切れるから高さ調節しやすい。

手順①水苔を水に浸けておく

プラヘゴ内に詰める水苔は数時間程水を含ませ、十分に膨らませておきます。

作業前日から水に浸けておくのがおすすめです。

手順②プラヘゴを鉢に固定

プラヘゴを鉢に固定します。

プラヘゴを鉢の片側に寄せて立て、鉢底石と用土を詰めてプラヘゴが倒れないようにします。

手順③モンステラを植え付ける

鉢から取り出したモンステラをプラヘゴの近くに植え付けます。水はけのよい清潔な土を使いましょう。

室内で育てる場合は虫が湧きにくい「室内向けの土」がおすすめです。

手順④プラヘゴの中に水を含ませた水苔を詰める

水を含ませた水苔を軽く絞り、プラヘゴの中に詰めていきます。

目が粗いプラヘゴだと隙間から水苔を詰めやすいです。

手順⑤U字ピンで茎をプラヘゴに留め付ける

プラヘゴを立てただけではなかなか気根が絡みつきません。

気根が水苔にうまく絡むよう、U字ピンで茎をプラヘゴに留め付けます。

すでに気根が出てるなら、可能な限り気根を水苔に差し込むといい。茎をプラヘゴに添わせ、茎の上からU字ピンを水苔に差し込むようにして留めてね。

手順⑥たっぷりと水やりして明るい場所で育てる

最後はたっぷりと水やりして明るく風通しの良い場所で管理します。

水苔は乾き過ぎないよう管理すると、気根がより絡みつきやすくなります。

水苔が乾いたら、プラヘゴの頂点から水を与えたり、霧吹きで水を吹きかけたりして水分を含ませてね。

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 飛び出すモンステラの根が邪魔な場合、切っても特に問題はない
  • 鉢底から根が飛び出す場合は、根詰まりを解消するため植え替える
  • 鉢から根が飛び出す場合、「何かにしがみつきたい」というサイン
  • 気根を残すなら、プラヘゴ内部に水苔を詰めたものを支柱にすると気根が絡みつきやすい
  • より自然な姿でモンステラを楽しむなら気根は残しておくのが個人的にはおすすめ

モンステラに関する記事はこちら

モンステラの葉に穴が開かない理由は?穴が開かない時の対処法
モンステラの葉に穴が開かないとお悩みですか?モンステラの独特な葉の穴が開かない悩みを持つ方必見!成長段階や環境要因による理由と素早く対処するためのコツをご紹介します。モンステラ独特の葉を展開させて存在感をUPさせよう!
モンステラの置き場はどこが最適?直射日光を避けた明るい場所とは
モンステラの置き場所にお悩みですか?モンステラは室内でも育てられる観葉植物として知られていますが、本来は明るく風通しの良い場所が大好き。「室内」といっても薄暗い場所は×。また風通しの悪い場所も良くありません。モンステラの置き場所を徹底解説!
モンステラにおすすめ。おしゃれで大きめ&機能性に優れる鉢【7選】
モンステラに合うおしゃれな鉢をお探しですか?観葉植物の中でも丈夫で生育旺盛なモンステラ。鉢を選ぶ際は大きさと水はけ、通気性の良さが必要です。今回は、モンステラにおすすめのおしゃれで機能性にも優れる鉢を厳選して7つご紹介します!
モンステラを茎伏せで増やす方法!茎の向きや土の量などを分かりやすく解説
モンステラを茎伏せで増やす方法をご存じですか?個性的な葉が人気のモンステラはたった1節の茎があれば簡単に増やすことが出来ます。今回はモンステラを茎伏せで増やす方法を画像付きで分かりやすく解説。茎の向きや被せる土の量などもご紹介します。
モンステラが徒長する原因は?ひょろひょろの幹を太くする方法!
ひょろひょろに徒長したモンステラにお悩みですか?弱々しいモンステラを目の前にして途方暮れているあなた。モンステラは適期に切り戻しすることでかっこよく仕立て直すことができます。今回はひょろひょろに徒長したモンステラの幹を太くする方法を解説。
斑入りモンステラをお探しの方におすすめのショップ【4選】
斑入りモンステラをお探しですか?白や黄色の模様が美しい希少種「斑入りモンステラ」。コレクターの間でも高い人気を誇るのが斑入りモンステラです。今回は斑入りモンステラを購入する際におすすめのショップや高額である理由、管理のコツ等をご紹介します。
モンステラにおすすめの肥料を厳選して3つご紹介します!
モンステラにおすすめの肥料をご存じですか?切れ込みの入った葉が特徴的なインドアグリーン「モンステラ」。用土に含まれる養分のみでも育つことは可能ですが、さらに株を充実させたり、美しい葉をキープするためには適期の施肥が効果的です。
茎だけになったモンステラは復活する?茎に触れて硬いなら諦めないで
茎だけになったモンステラにお悩みですか?切れ込みの入った個性的な葉が魅力のモンステラ。寒さや水のやり忘れなどで葉が落ち、茎だけになってしまった場合、もう捨ててしまうかと思われる方も多いでしょう。しかし、ちょっと待ってください!
モンステラが枯れる原因は?モンステラを丈夫に育てるコツ3つを解説!
モンステラが枯れる原因をご存じですか?個性的な葉が存在感溢れるモンステラは熱帯アメリカ原産の観葉植物です。見るからにエキゾチックなモンステラは、その見た目通り寒さは苦手とします。モンステラが枯れる原因を知り、丈夫に育てるコツを掴みましょう。
モンステラの新芽が出ない理由とは?新芽が出ない時の原因と対処法
新芽が出ないモンステラにお悩みですか?切れ込みの入ったインパクトのある葉が特徴のモンステラ。暖かい場所を好む熱帯性の植物です。そんなモンステラが苦手とするのが寒さ。モンステラの新芽が出ない場合、まずは寒さに当たっていないか確認します。
モンステラが根腐れしたかどうかの見分け方は?根腐れ対策を解説!
モンステラが根腐れを起こした時の症状をご存じですか?切れ込んだ葉が個性的で存在感溢れるモンステラ。そんなモンステラは熱帯アメリカ原産の熱帯性植物です。比較的に水を好む性質をもちますが、蒸れは苦手。通気性が悪いと根が蒸れて腐ることも。。
根詰まりしたモンステラを植え替えしないとどうなる?
根詰まりしたモンステラを植え替えしないまま放置するとどうなるかご存じですか?根詰まりした状態をそのままにしていると、鉢の中が蒸れて根腐れを起こすリスクが高まります。また、古くなった土は排水性も低下しているため、生長に悪影響を与える可能性も。
枯れずに長持ち!モンステラを楽しむならフェイクグリーンもアリな理由
枯れずに長持ち、お手入れ不要のモンステラをお探しですか?今回は、管理が楽で日当たりを気にせず楽しめるモンステラの「フェイクグリーン(人工観葉植物)」をご紹介します。「フェイクグリーンは所詮作り物、効果あるの?」そんな方におすすめの記事です。
大きくしたくない!モンステラをコンパクトに楽しむ方法
モンステラを大きくしたくない時はどうすべきかご存じですか?葉に入った切れ込みが魅力的なモンステラですが、育てているうちにどんどん巨大化し、置き場所にお困りの方も多いのではないでしょうか。モンステラを大きくしたくない時の対処方法とは?
モンステラの葉が増えない時に確認すべき3つのポイントとは?
モンステラの葉が増えない様子にお悩みですか?切れ込みの入った個性的な葉が魅力的なモンステラ。エキゾチックな雰囲気の漂う存在感あるグリーンですが、肝心の葉がなかなか増えない…。そんな時に確認すべき3つのポイントをご紹介します!
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
モンステラ観葉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほど植物を栽培中。植物ヲタク。初心者でも観葉植物を枯らさず、長く育てるコツを発信中!

こまめめをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こまめめをフォローする
タイトルとURLをコピーしました