観葉植物

スポンサーリンク
観葉植物

ディスキディアを水差しで楽しむ方法!手順を画像付きで解説

ディスキディアを水差しで楽しむ方法をご存じですか?ぷっくりとした肉厚の葉が可愛いディスキディア。つるが伸びすぎてお困りの方も多いのではないでしょうか?伸びすぎたつるはカットして水に差すだけで簡単に発根させ楽しむことができます。手順を解説。
観葉植物

ディスキディア 冬のお手入れ方法!寒さに負けないためのコツ3つとは?

ディスキディアの冬のお手入れ方法をご存じですか?ぷっくりとした厚みのある葉が可愛いディスキディア。ハンギングにもぴったりの人気のインドアグリーンです。そんなディスキディアは東南アジアや太平洋諸島が主な原産地。日本の冬はどう管理すべき?
観葉植物

ディスキディアの葉が落ちる原因は?日当たりのよい場所が大好きな癒しのグリーン

ぷっくり肉厚の葉がゆらゆらと垂れ下がる姿が印象的なディスキディア。ハンギングにぴったりの熱帯地方原産の植物です。そんなディスキディアは冬の寒さが大の苦手。生育適温は20度以上。そんなディスキディアの葉が落ちる原因とは?
スポンサーリンク
観葉植物

フィロデンドロンの増やし方!適期は春~秋の暖かい時期、目安は15度以上

フィロデンドロンの増やし方をご存じですか?光沢のある葉からマットな葉まで、種類豊富なフィロデンドロン。すでにご自宅でお気に入りのフィロデンドロンを育てている場合、今ある株から茎をカットするだけで簡単に増やすことが可能です!手順と方法を解説。
観葉植物

フィロデンドロンがぐらぐらする原因は?大木に絡みつくのが特徴の植物

ぐらぐらのフィロデンドロンにお悩みでしょうか?ひとことでフィロデンドロンと言っても、その種類は熱帯アメリカを中心に約700種にもなるといわれています。そんなフィロデンドロンは「直立するもの」から「つる性のもの」までさまざまな訳で…。
観葉植物

倒れる、斜めになる…樹形の乱れたフィロデンドロンを仕立て直す方法

フィロデンドロンの仕立て直し方をご存じですか?いつの間にか茎が伸びすぎて、鉢からはみ出し倒れそうになっている場合、適期の切り戻しで樹形を仕立て直すことができます。今回は、フィロデンドロンの簡単な仕立て直し方を画像付きで解説します。
観葉植物

伸びすぎたペペロミアはどうすべき?適期のカットで樹形を整える

伸びすぎたペペロミアにお困りですか?ぷっくりとした丸みのある葉が可愛いペペロミア。室内でも育てられるインドアグリーンとして高い人気を誇るペペロミアですが、茎が伸びすぎてだらしない見た目になっていませんか?そんな時は剪定で樹形を整えましょう!
観葉植物

ペペロミアの水差しの方法!切って水に差すだけ、コツは適期におこなうこと

ペペロミアを水差しで楽しむ方法をご存じですか?ぷっくりとした肉厚の葉が可愛いペペロミアは吊り鉢にしてもおしゃれな人気のインドアグリーンです。そんなペペロミアを水差しにすることで、室内でも清潔に管理することができます。
観葉植物

カラテアの葉が茶色になるのはなぜ?湿度50%以下は乾燥に注意!

カラテアの葉が茶色くなる症状にお悩みですか?葉の美しさがたまらないカラテアは観葉植物の中でも高い人気を誇る熱帯性植物です。そんなカラテアは暖かく湿った空気を好みます。一般家庭内で育てる場合、温度は確保できても不足しがちなのが湿度なのです。
観葉植物

カラテアが枯れる原因は?寒さと乾燥が超苦手な美形植物!

カラテアが枯れる原因をご存じですか?熱帯アメリカが原産のカラテアは葉の美しさが人気の観葉植物です。そんなカラテアが苦手なのが冬の寒さ。そして空気の乾燥。暖かく風通しのよい湿った空気を好むカラテアが枯れる原因とは?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました