PR
スポンサーリンク

室内におすすめの観葉植物!少ない光でも育てやすいグリーン5選

手に持った観葉植物 観葉植物

室内でも育てやすくて、初心者でも失敗しにくい、おしゃれな観葉植物をお探しですか?

室内で長く観葉植物を楽しみたいという場合、実は、管理方法よりも「どの植物を選択するか」ということが非常に重要なのです。

そこで今回は、初心者でも失敗しにくい室内におすすめの観葉植物を厳選して5つご紹介します。

植物太郎

あらかじめ、難易度の低い植物をチョイスすることで、初心者でも長く観葉植物を楽しめるよ!

スポンサーリンク

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほど植物を栽培中。植物ヲタク。初心者でも観葉植物を枯らさず、長く育てるコツを発信中!

こまめめをフォローする
スポンサーリンク

室内でも育てやすい観葉植物が持つ3つの特徴とは?

剪定から一年経過したモンステラ

室内は自然の光や風に限りがある環境です。そのため、室内で観葉植物を長く育てるには「育てやすい種類」を選ぶことが重要になります。

まずは、室内でも育てやすい観葉植物が持つ3つの特徴からみていきましょう。

室内でも育てやすい観葉植物 特徴①低光量に適応している

室内に置いたゴムの木

室内で観葉植物を育てる場合、十分な日光を確保することは難しいです。

しかし、低光環境に適応した種類の観葉植物であれば、十分な日光が得られなくても長く育てられます。

たとえば、ポトスやモンステラなどのサトイモ科の観葉植物。これらの植物は低光環境に適応しているため、室内で育てるのに適しています。

室内でも育てやすい観葉植物 特徴②水分管理が易しい

モンステラ植え替え後の水やり

観葉植物を育てる上で基本となるのが「水やり管理」です。

そして、観葉植物を枯らす原因で最も多いとされるのが「水のやり過ぎによる根腐れ」です。特に初心者の場合、ついつい水をやり過ぎてしまいがち。

そのため、「水のやり過ぎ」「やり忘れ」両方によく耐える丈夫な性質を持つ植物をチョイスすることで、失敗のリスクを減らすことができます。

たとえば、シェフレラ・ホンコンカポックのような植物は非常に丈夫で、水分管理が比較的簡単です。室内で育てるのに適しています。

室内でも育てやすい観葉植物 特徴③生育がゆっくりめ

おしゃれなジョウロと観葉植物

生育が遅い植物は一般的に乾燥に強く、室内の低い湿度でも育ちやすい傾向です。

また、生育がゆっくりな観葉植物は樹形やサイズが崩れにくく、インテリアや置き場所に合わせて長く楽しめます。

室内の限られたスペースでも飾ることができるため、室内に置く観葉植物として最適です。

 あわせて読みたい  「初心者におすすめの観葉植物12選!初心者でも失敗しにくいカッコいい植物」

 

スポンサーリンク

室内におすすめの観葉植物!少ない光でも育てやすいグリーン5選

カポック

ここからは、室内で育てやすい観葉植物が持つ3つの特徴を備えたおすすめの観葉植物を厳選して5つご紹介。

どれも初心者でも失敗しにくく、室内でも長く育てられる丈夫でおしゃれな観葉植物です。

室内におすすめの観葉植物①シェフレラ・ホンコンカポック

カポック

手のひらのように広がる葉が可愛いシェフレラ・ホンコンカポック。丈夫で育てやすく、寒さにも強い美しい植物です。

光沢のある肉厚な葉は乾燥にもよく耐えます。また、生育旺盛でよく根を張るため、水のやり過ぎにもよく耐えてくれます。

カポックのくわしい育て方は、以下記事を参考にしてみてね。初心者でも失敗しにくくするためのポイントをまとめているよ。

 あわせて読みたい  「カポックの育て方!失敗を防ぐために押さえておくべきポイントとは?」

黄色の斑が可愛い「ハッピーイエロー」。生長がゆっくりめで室内におすすめ

カポックを室内で育てるなら、黄色い模様入りの「ハッピーイエロー(斑入りカポック)」もおすすめですよ。

斑入りカポックは緑色のカポックに比べて生長がゆっくりめ。

強い光に当てると葉が傷みやすいのも特徴です。室内に置く場合は南~東向きの窓際。

あまりにも日当たりが悪いと黄色の斑が少なくなるので気を付けてください。気分を明るくしてくれる可愛い品種ですよ。

☆★おしゃれな観葉植物とインテリア雑貨をお探しなら「LAND PLANTS 楽天市場店」

室内におすすめの観葉植物②モンステラ

仕立て直しから1か月経過したモンステラ

切れ込みの入った個性的な葉が特徴のモンステラ。室内にひと株置くだけでエキゾチックな雰囲気にしてくれる存在感抜群の観葉植物です。

モンステラ

育てるのが難しそうに見えるモンステラですが、実はとっても丈夫。初心者でも失敗しにくい観葉植物のひとつです。

モンステラの育て方のコツは以下記事を参考にしてみてね。初心者にも分かりやすく解説しているよ。

 あわせて読みたい  「モンステラは初心者に超おすすめ!育て方を分かりやすく解説します」

室内に土を持ち込むことに抵抗がある、虫が苦手…そんな方にはフェイクグリーンもおすすめ

「絶対に枯らしたくない」「とにかく虫が苦手」「室内に土を持ち込むことに抵抗がある」

そんな方におすすめなのが「アーティフィシャルグリーン(人工観葉)」です。

モンステラ スラントベース black H185cm フェイクグリーン

「安っぽい」「ダサい」など、フェイクグリーンの持つデメリットを完全払拭してくれるのが、造花専門店の高品質な人工観葉植物。

大型タイプからコンパクトタイプ、空間を利用して飾れるハンギングタイプまで種類豊富に展開していますよ。

「モンステラ スラントベース black H185cm フェイクグリーン」

枯れることなくお手入れ不要、土を使わないため室内でも清潔に管理できるのがアーティフィシャルグリーンの魅力です。

 あわせて読みたい  「超リアル!シンボルツリーにもおすすめの人工観葉植物【厳選8選】」

室内におすすめの観葉植物③フィカス・アルテシマ

大型のアルテシマ

ゴムノキの仲間のフィカス・アルテシマ。ウンベラータ、ベンガレンシスなどと並ぶ人気を誇るゴムノキの一種です。

アルテシマの特徴といえば、なんといってもツートンカラーの美しい葉。

ツートンカラーが可愛いアルテシマ(斑入り)

水やりの基本は土が乾いてからたっぷりと。乾燥にも比較的強く、室内でも育てやすい品種です。

筆者は室内管理をメインにアルテシマを育ててみたよ。くわしくは、以下記事も参考にしてみてね。

 あわせて読みたい  「アルテシマを屋外管理メインに育てた一年後は…?」

色鮮やかなグリーンの葉としなやかな幹のコントラストがおしゃれ

明るいグリーンの美しい葉を持つアルテシマ。その葉はやや厚みがあり、空気の乾燥で傷みにくいのも特徴です。

アルテシマの花言葉は「永遠の幸福」。室内で育てやすい上、おしゃれな見た目のアルテシマは大切な人への贈り物にもぴったりの観葉植物です。

☆★おしゃれな観葉植物とインテリア雑貨をお探しなら「LAND PLANTS 楽天市場店」

室内におすすめの観葉植物④サンスベリア

サンスベリア

すっきりとした縦のフォルムがスタイリッシュなサンスベリア。

非常に乾燥に強いのが特徴で、観葉植物というよりは多肉植物に近いグリーンです。

サンスベリア

水やりは土がカラカラに乾いてからでok。水やり忘れよりも、やり過ぎによるリスクの方が高いのが特徴。

エコプランツとも呼ばれるサンスベリアは、観葉植物の中でも空気清浄効果はトップクラスです。

 あわせて読みたい  「サンスベリアの育て方!初心者でも簡単、失敗を防ぐコツまで」

光触媒コーティングのフェイクグリーンなら清潔に管理できる上、空気清浄効果も発揮

日光が大好きなサンスベリア。もちろん、日光不足だからといってすぐに枯れることはありません。

とはいえ、あまりにも日光不足が続くと葉がひょろひょろに伸びてきます。

「日当たりが悪くて観葉植物がうまく育たない…」

そんな方におすすめなのが光触媒フェイクグリーンです。

光触媒加工済みだから、日光や照明光が当たることで「消臭」「抗菌」などの効果を発揮。

窓の無い玄関や日当たりの悪い北側のお部屋などにもおすすめのグリーンです。

 あわせて読みたい  「プレゼントにも最適!空気清浄効果のあるフェイクグリーン【6選】」

室内におすすめの観葉植物⑤ザミオクルカス

ザミオクルカス

光沢のある小判のような葉がユニークなザミオクルカス。地表から新芽をトルネード状に広げるというかなり個性的な樹形をしています。

非常に乾燥に強いのが特徴です。ちなみに、筆者が夏に1か月近く不在であった際も、このザミオクルカスだけはほぼノーダメージでした。

その秘密が地中の芋。(下写真)

ザミオクルカスの芋

ザミオクルカスはこの芋に沢山の水分を蓄えているため、非常に乾燥に強いのが特徴です。

さらに観葉植物では珍しく「葉挿し」で増やせます。それほどに生命力が強いのです。

ザミオクルカスの葉挿し

★葉っぱを取って、葉挿しで増やすのも面白いですよ。ただし、葉挿しを観賞価値が出るまで生長させるには最低でも1年はかかります。

黒い葉がカッコいい!レア品種「レイヴン」

ザミオクルカスのレア品種「レイヴン」。光沢のある真っ黒の葉がカッコいい品種です。

こちらはまだまだ流通量の少ないレア品種。無機質なセメント鉢に植え付けてかっこよく育てたいひと株です。

新芽は緑色をしていますが、生長とともに少しずつ黒色に染まっていきます。モノトーンで落ち着いた雰囲気のインテリアに合うワンランク上の品種です。

珍しいけど初心者でも育てやすい観葉植物をお探しのかたにおすすめ。

☆★観葉植物、花鉢、庭木など植物を幅広く取り扱い「プランツ フルル」

 あわせて読みたい  「存在感抜群!初心者でも失敗しにくい大型観葉植物おすすめ【7選】」

 

スポンサーリンク

まとめ

アルテシマに葉水中

ということで、今回は室内におすすめの観葉植物についてご紹介しました。

これまで何度も観葉植物を枯らしてしまった…という方も、今回ご紹介した種類のグリーンなら室内でも長く育てられるはずですよ。

「観葉植物を室内で長く育てていきたい!」という方が持っておくべきおすすめアイテムは、以下記事にまとめているよ。ぜひ、参考にしてみてね。

 あわせて読みたい  「観葉植物好きなら必ず持っておくべき!優秀すぎる園芸アイテム【厳選】」

室内におすすめの観葉植物【5選】

おすすめ①生育旺盛で丈夫。初心者でも失敗しにくいシェフレラ・ホンコンカポック↓↓

おすすめ②切れ込みの入った葉がおしゃれでエキゾチックなモンステラ↓↓

おすすめ③ツートンカラーの葉が美しいゴムノキの仲間、フィカス・アルテシマ↓↓

おすすめ④すっきりしたフォルムがスタイリッシュ、乾燥に強く手のかからないサンスベリア↓↓

おすすめ⑤生命力溢れる個性的な姿がユニークなザミオクルカス↓↓

関連topics

「造花の観葉植物に効果はある?造花植物を置くメリット、デメリット」

「トイレにおすすめ!消臭効果のあるリアルフェイクグリーン【6選】」

「おしゃれで機能的!観葉植物におすすめのジョウロ【厳選6選】」

「虫がわかない土のおすすめは?清潔に観葉植物を楽しむなら土選びが超重要」

「ダイソーのコーヒーノキの4年後…!春になったので植え替えます」

「観葉植物のカビ対策!カビの原因と対処法までを徹底解説します」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
観葉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほど植物を栽培中。植物ヲタク。初心者でも観葉植物を枯らさず、長く育てるコツを発信中!

こまめめをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こまめめをフォローする
タイトルとURLをコピーしました