PR
スポンサーリンク

金のなる木におすすめ肥料はどれ?施肥前に必ず確認しておくべき3つのポイントとは

肥料を与えて育てた金のなる木の約2年後 金のなる木
肥料は沢山あってどれを使えばいいか分からない。。金のなる木に適した肥料はどれだろう?
そもそも金のなる木って肥料、必要なのかな?かなり丈夫みたいだし、肥料必要ないんじゃない?

こういった疑問にお答えします。

この記事を読めば、
  • 金のなる木におすすめの肥料【2選】
  • そもそも金のなる木に肥料は必要なのか?
  • 金のなる木に肥料を与える前に必ず確認しておくべき3つのポイント
が分るよ!
  • 即効性を重視する人、水で薄めるタイプの肥料でも構わない人➡①のハイポネックス原液がおすすめ
  • 1年に1回、土に混ぜ込むのが苦じゃない人、一度混ぜ込めば約1年効果を発揮してくれる肥料に魅力を感じる人➡②のマグァンプKがおすすめ
スポンサーリンク

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほど植物を栽培中。植物ヲタク。初心者でも観葉植物を枯らさず、長く育てるコツを発信中!

こまめめをフォローする
スポンサーリンク

金のなる木に適した肥料はどれ?使いやすくて効果を実感しやすいおすすめ肥料【2選】

肥料を与えて育てた金のなる木の約2年後  春と秋のみハイポネックス原液を与えて育てた100円ショップの金のなる木。2年でボリュームが出ました。

金のなる木におすすめの肥料を厳選して2つご紹介するよ。使いやすい方をチョイスしてみてね。

金のなる木におすすめの肥料①ハイポネックス原液(水で薄めて使うタイプ)

金のなる木の肥料として1つ目におすすめなのが、昭和53年(1978年)からのロングセラー商品「ハイポネックス 原液タイプ」

ハイポネックス原液

植物にはあまり興味が無い…なんて人も、このラベルは見たことがあるんじゃないかな?

ハイポネックス原液が金のなる木におすすめな理由

  • 即効性タイプの肥料なので効果を実感しやすい
  • 15種類の栄養がバランス良く配合されている
  • ニオイが少なく室内でも清潔・快適に使える
肥料は春か秋の生育がさかんな時期に限定して与えてね。肥料のやり過ぎは逆効果。注意しよう。
ハイポネックス(原液)の使い方

ハイポネックス原液は水で薄めて使うタイプの液体肥料です。

金のなる木の場合、約2000倍に薄めたものを水やりの際に与えます。使用の目安は2週間に1回程度です。

ハイポネックス

◎●約2000倍水溶液の作り方➡水500mlに対してスポイト5~6滴(約0.25cc)のハイポネックス原液を投入し混ぜる

ポインセチアにハイポネックスを与える  原液を水で薄めるとスカイブルー色の水になる。

  • 春・秋の場合:土がしっかりと乾いていることを確認したら、まずは水を鉢底から流れ出てくるくらいたっぷりと与える。ひと通り水が鉢底から流れ切ったら、あとは水で薄めたハイポネックスを土全体が湿る程度の量で与える。
  • 夏・冬肥料は基本不要である。

株元にジョウロの先端を差し込むようにして、植物に直接肥料がかからないよう注ぎこ込みます。

受け皿に溜まった水は面倒でもこまめに捨てようね。受け皿の水をそのままにしておくと、コバエや根腐れの原因になることがあるんだ。

金のなる木におすすめの肥料②マグアンプk(土に混ぜ込むタイプ)

マグアンプk(中粒)

2つ目におすすめの肥料が、土に混ぜ込むタイプの肥料「マグァンプK(中粒)」です。

いったん土に混ぜ込んでしまえば、あとは水やりの度に肥料成分が溶けだして効果を発揮。 しかも、その効果は約一年も続きます。

最初だけ土に混ぜ込む手間はあるけど、それさえ済めばあとは放置でok。植え替えのタイミングで土に混ぜ込もう。

マグァンプkが金のなる木におすすめの理由

  • 土に混ぜ込むだけで効果が約一年持続する
  • ほぼ無臭なので室内でも清潔に使える
  • リンサン効果で植物の根を丈夫に育ててくれる
マグァンプKは1966年(昭和41年)から販売されている超ロングセラー商品だよ。
マグアンプk(中粒タイプ)の使い方

植え替え時にマグァンプKを土に混ぜ込みます。

マグアンプk

多肉植物の場合、約1リットルの土に対してマグアンプkを2つまみ程度(約1g)混ぜ込むのがおすすめです。

※マグアンプkのラベルには「多肉植物」の記載がありませんが、使用できないわけではありません。多肉植物の場合、観葉植物の分量の約半分が目安といわれます。

植え替え後はたっぷりと水を与え、受け皿に溜まった水はこまめに捨てよう。日当たり、風通しの良い場所に置くと生育が良くなるよ。気温が許す限りは屋外管理がおすすめ。

さらにくわしく「金のなる木を丈夫に育てるためのおすすめの置き場所【時期別】」  

 

スポンサーリンク

そもそも金のなる木に肥料は本当に、必要?

置き場所を移動中の金のなる木

金のなる木は肥料が無くともよく育つ丈夫な植物です。

ただ、適期に肥料を施すことで葉の色つやが良くなったり、生育がさかんになったりといった効果が期待できます。

金のなる木に肥料を与える場合は「与えすぎ」に注意

金のなる木に肥料を与える場合、与え過ぎには十分気を付けてください。

肥料を与えなくてもすくすく育つ植物なので、与えすぎると根を傷めてしまう恐れがあります。

金のなる木

ちなみに、肥料と活力剤は違うよ。くわしくは以下記事を参考にしてみてね。

さらにくわしく「肥料と活力剤の違いとは?観葉植物に適した使い方を徹底解説!」  

 

スポンサーリンク

金のなる木に肥料を与える前に必ず確認しておくべき3つのポイント

金のなる木に肥料を与える場合、必ず確認しておくべきポイントが3つあります。

金のなる木に肥料を与える場合、以下3つのポイントをすべてクリアしている必要があるよ。

金のなる木に肥料を与える前に必ず確認しておくべきポイント①適期(春・秋)であるか?

赤くなってきた金のなる木

金のなる木に肥料を与えるのは生育がさかんな春か秋。生育が緩慢になる夏や冬は基本的に肥料は不要です。

生育が鈍っているタイミングで肥料を与えた場合、根が吸いきれずに残った養分が長く鉢内に停滞し、根を傷めてしまう恐れがあります。

元気がないからといって肥料を与えるのは×。余計に根を傷めてしまう恐れがある。

あわせて読みたい「金のなる木を大きくしたい時に押さえておくべき2つのポイント」

金のなる木に肥料を与える前に必ず確認しておくべきポイント②株が弱っていないか?

金のなる木が弱っていたり何となく元気がなかったりする場合、思わず肥料を与えたくなるでしょう。

しかし、株が弱っている状態で肥料を与えるのはおすすめできません。弱っている植物は地中の根も弱っている可能性が高いです。

カネノナルキを植え付ける

栄養の吸収能力が低下している状態で肥料を与えると、根に負担がかかりがち。

過剰な栄養分は根に集中し、根の損傷や根腐れのリスクを高めることがあります。

弱っている植物に対しては、まず根の回復と管理の見直しに重点を置くことが重要。
 

金のなる木に肥料を与える前に必ず確認しておくべきポイント③根詰まりを起こしていないか?

金のなる木に肥料を与える場合、必ず事前に「根詰まり」を起こしていないか確認してください。

根詰まりを起こしている場合、鉢内の水はけの悪さにより肥料成分が根を傷めてしまう恐れがあります。

鉢から取り出した金のなる木

根詰まりしている場合、春か秋の気温が安定している時期に植え替えよう。植え替え後は1か月ほど休ませ、根が落ち着いてから肥料を与えるよ。

さらにくわしく「金のなる木が弱ると貧乏になる?丸みのある葉は貯蓄運UPに効果あり」

 

スポンサーリンク

まとめ

  • 金のなる木におすすめの肥料は2つ。水で薄めるタイプのハイポネックス原液と、土に混ぜ込むタイプのマグァンプK
  • そもそも金のなる木に肥料は絶対必要というわけではない。肥料を与えずとも育つ丈夫な性質を持つのが金のなる木
  • ただ、適切に肥料を与えることでさらに生育がさかんになったり、葉の色つやが良くなったりする効果が期待できる
  • 金のなる木に肥料を与える場合は事前に3つのポイントをクリアしているか確認しておく。それが「根詰まりしていないか」「株が弱っていないか」「適期であるか」
肥料の与え過ぎは×。過剰な肥料分は根に負担をかけてしまうよ。今回紹介した使い方を参考にして正しく取り入れてみてね。

あわせて読みたい 「金のなる木の育て方を初心者でも分かりやすく解説します!」

この記事で紹介した商品はこちら

☆★水で薄めるタイプの肥料、効果を実感しやすい肥料をお探しの方におすすめ↓↓

☆★一度土に混ぜ込めば約1年効果が持続。手間が少なく済む肥料をお探しの方におすすめ↓↓

関連topicsはこちら

「金のなる木がひょろひょろになる原因と対処法は?」  

「金のなる木がふにゃふにゃ…原因は?対処法も」

「金のなる木がしおれる理由とは?原因と対処法を解説!」

「金のなる木、冬の置き場所はどこが最適?押さえておくべきポイント3つ」

「カネノナルキ 冬の管理方法とコツ【花月】」

「金のなる木の花が咲かない理由と対処法とは?」

「ダイソーの金のなる木をこんもり育てる方法【経過記録】」

金のなる木の葉が茶色になる原因と対処法とは?」

「カネノナルキの葉が落ちる原因と対処法を解説します」

「カネノナルキが枯れる主な原因3つと対処法を解説します」

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
金のなる木
スポンサーリンク
この記事を書いた人

農業高校卒業。園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほど植物を栽培中。植物ヲタク。初心者でも観葉植物を枯らさず、長く育てるコツを発信中!

こまめめをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
こまめめをフォローする
タイトルとURLをコピーしました