• komame083

大人の部分矯正ブログ【60日経過!前歯の変化】

最終更新: 2020年11月17日

※2020年11月15日 ブログ更新


こんにちは!アラフォーで前歯の部分矯正中のkomame083です。


大人で部分矯正ってどんな感じ?


ちゃんと結果がでるのかな?


現在、30代以上の大人女子で前歯の矯正治療をご検討中の方へ向けて、矯正ブログを書いています。


ぜひご参考にされてくださいね。


【関連ブログ】

大人になって歯並びが悪くなったと感じる理由とは?【調査】」はこちら

1.大人の部分矯正ブログ!【矯正前・ビフォー写真】


まずは、歯列矯正前の歯並びの様子をごらんください。


結構なガタガタ具合なので、ご注意ください。汗



↓↓↓



■部分矯正前【ビフォー】

大人の部分矯正ブログ【矯正前】
大人の部分矯正ブログ【矯正前】

なかなかのガタガタ具合ですね。


本当は下の歯も矯正したいのですが、そこまでの費用は出せないのと、ローンはなるべく組みたくないので私の場合は部分矯正という選択をしました。



■八重歯が気になって部分矯正を始めたが…


私は八重歯が気になっていました。


部分矯正をはじめた理由も「八重歯を少しでも目立ちにくくさせたい」ということ。


しかし、実際に診てもらうとまったく違いました。


【関連ブログ】

30代矯正ブログ 八重歯が引っ込んできた!【50日経過】」はこちら

■八重歯というより出っ歯


前歯がⅤ字にねじれているのを指摘されました。


そして、前歯のねじれが原因で口の開閉がしにくくなっているとも。


たしかに、寒い日や乾燥してる日は笑った後に唇が歯にくっついて閉まりにくかったんです。


でも、すべては八重歯のせいだと思い込んでいました。

前歯がⅤ字にねじれている様子
前歯がⅤ字にねじれている様子
前歯のねじれを改善させる必要があるとことがわかった

やはり実際に診てもらわないと何もわかりませんね。


これから歯列矯正をはじめようか迷われている大人女子・男子のみなさま、まずは矯正歯科で無料相談していただくことをおすすめします。


病院によって矯正に対する考え方や費用がさまざまなので、自身に合うところを選ぶためにも。


【関連ブログ】

コンプレックスの歯並びをアラフォーで矯正中【レポ】」はこちら

2.大人の部分矯正ブログ!【矯正中・1か月経過写真】


次に、部分矯正をし始めて1か月経過後の写真をご覧ください。


■部分矯正から1か月経過【ビフォーアフター】


部分矯正をはじめて約1か月が経過しました。


ビフォーアフター写真です。

大人の部分矯正ブログ 1か月経過ビフォーアフター写真
大人の部分矯正ブログ 1か月経過ビフォーアフター写真

まだ矯正用のブラケットワイヤーが装着されていますが、引っ込んでいた前歯が正しい位置に押し出されたのがお分かりいただけるのではないでしょうか?


この引っ込んだ前歯が写真を撮る際に陰になって黒く映ってしまっていました。


こんなに早く変化が見られるとは思っていなかったので大変うれしかったです!


「大人=骨が硬くなってる=結果がでにくい」


と、勝手に思い込んでいたので1か月でこれくらい変化が見られたのは意外でした。


【関連ブログ】

30代部分矯正ブログ①」はこちら

3.大人の部分矯正ブログ!【矯正中・2か月経過写真】


それでは、部分矯正を始めてから2か月経過した様子です。


■部分矯正から2か月経過【ビフォーアフター】

大人の部分矯正ブログ 2か月経過ビフォーアフター写真
大人の部分矯正ブログ 2か月経過ビフォーアフター写真

やはり前歯のねじれはもう少し時間がかかりそうです…。


引っ込んでいた前歯に比べると変化がわかりにくいですね。


先生には「多分、半年くらいで矯正器具ははずせるよ」と言われていますが、まだまだここから変化があるのかな??


【関連ブログ】

30代部分矯正ブログ④「1回目の調整日」」はこちら

■下からみたところ【ビフォーアフター】


ちなみに、歯列を下から見たところです。

下から見た歯並びの変化【ビフォーアフター】
下から見た歯並びの変化【ビフォーアフター】

どうでしょうか?


すこしずつ前歯のねじれも改善されつつあるのかな?という感じですね。


今後も経過をレポします。最新ブログは下記リンクからどうぞ。


【関連ブログ】

「大人の部分矯正ブログ~矯正ブログカテゴリー~」

4.さいごに


歯列矯正の一番の不安は費用ではないでしょうか?


また、長い治療期間も気にかかるところです。


「歯並びは治したいけどそこまで費用はかけられない。せめて目立つ部分だけでも改善したい。」


そんな大人におすすめなのが部分矯正という選択肢です。


【関連ブログ】

お金ないけど歯並びを治したい!【プチ矯正ブログ】」はこちら


実際に私は全顎矯正で支払う予定だった金額の約半額で部分矯正をしています

もちろん、全顎矯正に比べれば部分矯正の仕上がりは劣ることが多いとのこと。


ただ、100万円は予算が必要といわれ半ばあきらめていた歯列矯正を半額できて本当に助かりました。


もう諦めていたので。もういい大人ですしね…。

部分矯正のメリット3つ

・低予算で歯並びの矯正治療ができる


・比較的短期間で矯正治療が終えられる


・目立つ部分だけでも改善したい


これらは部分矯正の主なメリットです。


もちろん、部分矯正には「かみ合わせまでは改善が困難」などのデメリットもありますが、この3つは現在の私にとって非常に魅力的でした。


部分矯正は「低コスト」「短期間」が魅力の歯列矯正。


今後も、「大人の部分矯正ブログ」で経過・ビフォーアフターを更新していきます。


ぜひ、ご参考になさってくださいね♪