• komame083

【サイレントホイール】ハムスターの回し車【使ってみた】


こんにちは!アラフォー子持ちパート主婦のkomame083です。


ちょっとしたきっかけがあり、約25年振りにハムスターを飼育してます。


久しぶりにハムスターを飼育して驚いたのがハムスター用品の進化と豊富さです!


特に驚いたのが「回し車」!


(現在は「ホイール」と呼ばれているようです。呼び方までおしゃれになったな。)


むかしに比べて驚くほど進化しています…。


ものすごく驚いたので、今回はハムスターの静音タイプ回し車(サイレントホイール フラット21)についてレポートします。


ちなみに我が家のハムが使っている愛車(サイレントホイール)はこちら。↓


「驚くほど静か!ハムスターの回し車 SANKO U44 サイレントホイール フラット21」はこちら


目次


1.ケージに付属の回し車も昔より静か

2.サイレントホイールはとにかく静か

3.サイレントホイールはハムスターも快適

4.結論!回し車の進化スゴイ


1.ケージ付属の回し車も昔より静か


まずは25年ぶりに購入した我が家のハムスターです。

「ロフト付き!アイリスオーヤマ ハムスターケージ 2階 クリアピンク」はこちら


ケージも昔より可愛く、ハムスターの足が挟まらないよう設計されているんです。すごい。


ケージに付属されたホイールも昔に比べたらかなり静かでびっくり。


でもね…。


やっぱり夜、部屋中が静寂になると、少しの物音でもうるさく感じちゃうんですよね。汗


特にうちは狭いので。

ハムとの距離が布団からめっちゃ近いんです。


迷いましたが、だんだん寝れなくなってきたので、「サイレントホイール21」を購入しました。



2.サイレントホイールはデカいがとにかく静か


サイレントホイール21をハムスターケージに入れました。

サイレントホイール21を設置したハムスターケージ
サイレントホイール21の大きさ

ケージの4分の1は占めましたね。(笑)


上写真ではサイレントホイールを置いていますが、フェンス(檻?)の金属部分にとりつけることもできます。


我が家も最初はフェンスに取り付けてホイールを浮かせていたのですが、ハムがよじ登って、一回、足を挟んでたんですよね。汗


ハムスターって、寸胴なのに身の程知らずな行動が多いので、よく足を挟んだり高いところからジャンプして骨折するんですよ。

(うちだけ?)


なので、我が家のサイレントホイール21は床面に置いてます。


サイレントホイール21の音

夜になりました。

さっそく耳を澄ませてみると…。


「なにこれ、すごい!」


予想してたよりもずっと静かです。

「かたかた」という音は私にはほぼ聞こえない。


ハムスターって夜行性なんです。


夜中、めっちゃ回し車まわすんですよ、その音がうるさいったら…。(ハム、ごめん。)


でも、これならぐっすり眠れます。


本当に静かなので、耳をすますと「ぺたぺた」音がします。


このぺたぺた音は、ハムの手とあんよが、プラスチックのホイールに当たっている音。

なんか、可愛くて癒される音ですね。



ただひとつ、悩み…

これはもうどうにもならないのですが、ホイールがデカいので、場所がずれるとケージやケージ内のハシゴにぶつかるんですよね。


なので、当たっているときはその都度なおしてます。汗


我が家のハムスターは「サイレントホイール21」を使っていますが、サイズは他にもあります。

(ひとまわり小さめのサイレントホイールも売ってます。)↓

うちはゴールデンハムスターなので、ちょっとデカいんです。

なので、より背中が反らず走りやすくなるように大き目のフラット21を使ってます。


ジャンガリアンハムスターなら一回り小さいホイールでいけますね。



3.サイレントホイールはハムスターも快適


ハムスターのホイールを交換しようと思ったきっかけは、騒音はもちろんですが、ハムの姿勢が苦しそうだったからです。


最初はまだハムスターの体が小さかったので、ケージ付属のホイールでもいい感じに回していました。しかし、ハムスターの体が大きくなるにつれてなんとなく体勢が苦しそうで。


下の写真は、サイレントホイール21を使う前と使っているときのハムスターの姿勢の違いです。

回し車を楽しむハムスター

反っていて苦しそうだったハムスターの背中が、大きなホイールに変えて楽な姿勢になりましたね。


不思議なことに、フラット21(サイレントホイール)にしてから、走る速さが上がりました。

そして、前より運動量が確実に増えたんです。


「走りやすくなったー!!今夜もとばしてくぜー!!」というハムスターの声がきこえてきそう。



4.結論!回し車の進化スゴイ


ハムスターのサイレントホイールを買おうか迷っているという方。


私の結論。

「サイレントホイール、買ってよかった」です!


ハムスターを飼ったきっかけは、こどもの「飼いたい・世話する・絶対」攻撃にやられたことにしてますが、自分自身、「またハムスターを飼いたいな」という願望がありました。


なので、こどもが飽きて、まったくハムスターの世話をしなくたって注意したりしませんよ。

だって、本当は私が一番ハムスターを飼いたかったのですから…。


ハムスターは寿命は長くはないからこそ、甘やかしたくなります。


※ハムスターの寿命は平均2~3年程度です。泣


久しぶりにハムスターを飼い始めて、ハムスター用品の進化に驚きました。


「ハムスターは飼いたいけど、夜うるさいでしょ?」と思っている元ハムスター飼育員のみなさん。


今は「静音(サイレント)ホイール」なるものがあるんですよ。


小学生の頃に飼っていたハムスター。

もちろん可愛いと思ってました。


でも、歳をとってからまたぜひ飼ってみてほしい。


やっぱり、ハムスターは可愛い。(笑)

そして、それ以上に癒し効果がすごい…。


ぜひぜひ、大人になってまたハムちゃんとの暮らしを楽しんでみてください。


こどもらが危険な喧嘩をおっぱじめたので今日は以上です。汗


※ハムスター関連のブログは他にも更新予定です☆彡



おまけ

私が小学生の頃好きだったハムスターの漫画です。


懐かしい!



0回の閲覧0件のコメント

© 2019 by Oretan Yamabokori