女装道具の隠し場所にお悩み中の女装子が知っておくべき3つの解決策

女性用のバッグ その他

「実家に住んでいて女装道具の隠し場所に困り果てている…」

「絶対に親や家族にバレない女装道具の隠し場所が知りたい…」

実家暮らしの女装子の中には、このようなお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

趣味を思いっきり楽しめない。これは、生きていく上で大きなストレスになります。

とはいえ、実家住まいの場合はそうも言ってられません。

なぜなら、その辺に置いておくと仕事に行っているあいだに親に見つかり、最悪、捨てられてしまうこともあるから。

そこで今回は、女装道具の隠し場所にお悩み中の女装子におすすめの3つの解決策をご紹介します。

スポンサーリンク

女装用道具の隠し場所にお悩み中の女装子が知っておくべき3つの解決策

駅のホームに腰掛ける女装子  ▲靴やバッグなどはかさばるため、隠し場所に悩まされることが多い…

女装道具の隠し場所 解決策①キャリーケースに入れて施錠

ダイヤルロック式のキャリーケースに女装道具を収納し、さらに南京錠をかけて厳重に保管しておくという方法があります。

ここまでやれば分別も難しく、少なくとも簡単にゴミとして捨てることはできません。

ただひとつ、ここまで厳重に施錠していると「一体、何を隠しているんだ」と問いただされることもあるかもしれません。

その場合は、「読まなくなったマンガや本、洋服等をしまっておいたはずなんだけど、カギを失くして開けられなくなってしまって…自分でもどうしていいか困っている。」と答えましょう。

その後、新たな隠し場所をできるだけ早めに探します。相手をイラつかせないためにもできれば1か月、可能であれば1~2週間以内には新たな保管場所を見つけるのが理想的でしょう。

キャリーケースに女装道具を隠すことのメリット

  • 費用がほとんどかからない
  • すぐに取り出せる
  • 近くにある安心感

キャリーケースに女装道具を隠すことのデメリット

  • 疑われる可能性がゼロではない
  • 場所を取る
  • 番号やカギをきちんと記憶・保管しておく必要がある

女装道具の隠し場所 解決策②天井裏

女装道具の意外な隠し場所のひとつに天井裏があります。

天井裏に入るためには、まず「点検口」を探す必要があります。この点検口は多くの場合、2階クローゼットや物置の天井に設置されています。

天井の点検口

点検口を開けると断熱材が見えるはずです。この断熱材を持ち上げると天井裏に侵入できます。

ただし、天井裏は人が侵入することを想定として造られていません。まともに体重をかければ抜け落ちてしまう危険性があるということを忘れずに。

天井裏に女装道具を隠すことのメリット

  • かなり見つかりにくいはず
  • 探す人が特に女性の場合、いくら気になるとはいえ、薄暗く埃っぽいところ(虫やネズミなどが出るかもしれない場所)に進んで入りたがらないと思われる
  • 費用0円

天井裏に女装道具を隠すことのデメリット

  • 結露や湿気、高温などにより品物が傷む恐れがある
  • 埃で大切な品物が汚れたり、木材のささくれに引っかかって、品物に傷が付いてしまう可能性もある
  • ネズミや鳥など害獣による被害を受ける可能性もある
  • あまり重い物を入れると天井が抜けてしまう恐れもある
  • 取り出すのにひと苦労する(脚立が必要な場合も)

女装道具の隠し場所 解決策③トランクルームを使ってみる

女装道具の隠し場所にお悩み中の女装子の中には、「隠し場所=家の中」と思い込んでいる方も多いのではないでしょうか?

もちろん、家の中で絶対に見つからないならそれが一番です。

しかし、この記事にたどり着いた女装子の多くは「家の中はすでに危険…」と感じている方がほとんどでしょう。

そんな女装子におすすめなのが「トランクルーム」という選択肢。

トランクルームというと「大型家具や自転車などを預けるもの」というイメージが強いですが、実は、段ボールひとつからでも利用できるサービスもあるのです。

女装道具の中でも、特にバッグや靴は隠し場所に悩みがち。かといって、無理に折りたたんだり押し込んだりすると、型崩れの原因になってしまいます。

そんな時はゆとりをもって段ボールに詰め込み、あとはスマホで管理できるタイプのトランクルームが便利です。

▲段ボール1箱なら月額165円で利用できます(2022年10月現在)。初期費用・入庫送料は0円。ただし、出庫送料はかかります。「しばらく使う予定がないけど捨てるのは惜しい…」というコートやバッグ、下着や靴類などを預けるのにはいいかも。

トランクルームを「もうひとつの部屋」として利用するという選択肢も

トランクルームを自分だけの趣味が楽しめる「もうひとつの部屋」として活用するという選択肢もあります。

トランクルームが自宅から近い場所や通勤途中などにあれば、趣味を楽しむためのお部屋として活用することも可能です。

クローゼット付きのトランクルームなら、大切なお洋服に畳ジワがつくこともありません。

また、全身鏡や薄型のウォールミラーをルーム内に設置すれば、ゆっくりメイクしたり、お気に入りのお洋服に着替えて楽しんだりもできちゃいます。

姿見を見る女装子

お仕事帰りにトランクルームへ立ち寄り、ゆっくりメイクとお着替えをしてお出かけするのもいいですよね。

金髪ふんわりヘアの女装子

お出かけを楽しんだ後はまたトランクルームへ立ち寄り、着替え・メイクを落としを済ませて元の姿に。拭き取りタイプのメイク落としシートのご準備も忘れずに…。

トランクルームなら全国主要都市に67店舗(※2022年10月現在)を展開するキュラーズがおすすめ。

まずは、お近くに店舗があるかチェックしてみてはいかがでしょうか?

※東京47店舗、神奈川6店舗、千葉1店舗、大阪4店舗、名古屋3店舗、広島1店舗、福岡2店舗、札幌2店舗、新潟1店舗に展開するキュラーズ(2022年10月現在)

筆者が女装道具の隠し場所にキュラーズをおすすめする理由は以下のとおりです。

  1. 24時間利用可能
  2. ロッカータイプから4畳以上までとサイズ豊富
  3. 月々2000円~と比較的リーズナブル
  4. 徹底した湿温管理で保管してくれる
  5. 荷物量が多い場合は自宅まで無料集荷してくれる
  6. webで簡単申し込み、最短1か月の利用でもok!➡気に入らなかったらすぐ解約できる
  7. 駐車場が無料で使える

ちなみに、月額費用は店舗によって異なります。大阪・東三国店の場合は1畳ルームで月額6,580円(税抜)、2畳ルームで月額13,300円(税抜)。

初期費用はセキュリティカード2,530円(税込)と日割りの使用料のみ。敷金、礼金、事務手数料などは不要です。

入口からエレベーター、自分の収納ルームまではセキュリティカードで入ります。お部屋の前についたら鍵で解錠。

さらに今なら20~30%割引実施中!お得にキュラーズのトランクルームがお試しできますよ。

トランクルームに女装道具を隠すことのメリット
  • 一人暮らしするよりも安価(月々2000円~)な上、気に入らなければすぐに解約できる
  • 自宅に隠すよりも安心&安全&快適、趣味を思いっきり楽しめる
  • トランクルームによっては「もうひとつのお部屋」として活用できる
  • 管理が徹底されているため保管品が傷む心配がほぼない(主に、屋内型店舗の場合)
トランクルームに女装道具を隠すことのデメリット
  • 継続して費用がかかる
  • 近くに店舗が無いと利用しにくい

new!江戸川区に初の出店! キュラーズ新小岩店

詳細はこちら 「全国に店舗あり!トランクルームのキュラーズ」はこちら

 

まとめ

和装の女装子

今回は、女装道具の隠し場所にお悩みの女装子が知っておくべき3つの解決策をご紹介しました。

趣味を思いっきり楽しめないのは、人生を思いっきり楽しめないということと同じです。

そして、ストレスは身体にとって一番の毒となって私たちの体を少しずつ少しずつ、でも確実に蝕みます。

女性もののサンダル

今回ご紹介した3つの方法が、女装を楽しむあなた様のお役に立てば幸いです。

女装道具の隠し場所にお悩みの女装子が知っておくべき3つの解決策

  1. ロック式のキャリーケースに入れてさらに施錠
  2. 天井裏を活用
  3. トランクルームを使ってみる➡トランクルームなら全国に店舗あり!トランクルームのキュラーズがおすすめ。

 

その他
スポンサーリンク
この記事を書いた人
komame083

農業高校で園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほどの植物を管理。他人は変えられない。しかし、植物は手をかけた分だけ答えてくれると信じている。

komame083をフォローする
komame083をフォローする
komame topics
タイトルとURLをコピーしました