スポンサーリンク

団地ブログ!ベランダでプチ家庭菜園~収穫~

※2020年12月4日 ブログ公開

こんにちは!団地ブロガーのkomame083です。

「団地の狭いベランダでも家庭菜園ってできるの?」

「実際に団地のベランダで家庭菜園するとどんなものが収穫できる?」

「あまり手間がかからず、団地ベランダでも手軽に挑戦できる作物ってなに?」

そんな方へ向けて、今回は我が家の団地ベランダで収穫した作物を公開します!

団地のベランダで家庭菜園を楽しみたい!そんな方のために団地ベランダでも育てやすい植物をご紹介。今回は収穫編です。今年も団地のベランダで少しずつですが美味しい野菜が採れました!特に簡単で手のかからないものをご紹介!

団地ベランダでプチ家庭菜園「ラディッシュ(はつか大根)」

まずは、「はつか大根(ラディッシュ)」からご紹介。

こちらは名前の通り、二十日前後で収穫できるちいさな大根ですね。

ラディッシュが植えてある鉢

ちょっと種まき浅すぎました💦
次はもっと深めに植えよう。

ラディッシュ収穫!

収穫中です。
団地のベランダですが、こんな感じで野菜が収穫できてます♪

団地ベランダ菜園で採れたチビ大根

ちょっと小さすぎた…。
でも、子供と収穫気分を楽しめましたよ。

サラダとして食べるラディッシュ

結構採れましたね。
これはサラダにしていただきましたよ。

団地ベランダでプチ家庭菜園「ワイルドストロベリー」

この時期、ワイルドストロベリーが毎日のように収穫できます。

我が家ではベランダに年中、ハンギングしてます。

ハンギングしている鉢植えは、セリアで購入。

鉢植えとハンギング用ワイヤーがセットで100円!(下写真)

団地ベランダでワイルドストロベリー育成中

「ストロベリー」といってもハーブのためか、手入れはほとんどしてません💦
ほぼ放ったらかし。(週に一度は水やりしてますが)

団地ベランダで収穫したワイルドストロベリー

「今日のは甘い?」

こんな感じで楽しんでます。
小さな粒なのでお腹は膨れませんが、気分転換に紅茶に入れてもいいかも。

ワイルドストロベリーの実

気分転換に、「いちご収穫するけどやるー?」と子供に声をかけると、「やるー」と結構な高確率で返事が返ってきます。

こんなちっさな実でも、「自分で収穫してすぐ食べる」というのは貴重な経験のようです。

団地ベランダでプチ家庭菜園「バジル」

バジルもワイルドストロベリーと同様、ハーブのため手入れはほぼしてません。
こちらも週に1~2回水やりするくらいかな?

団地ベランダで収穫したバジルを食卓に

ちょっと緑が足りないときに重宝するのがバジル。

採れたては香りがものすごくいいですよ!
しかも、手入れは水やりくらいで植えちゃえばしばらく収穫できる。

ズボラ主婦にはありがたい植物です。

団地ベランダでプチ家庭菜園「大葉(しそ)」

シソです。

これはかなりおすすめ。

私は春先に苗を買って、10月くらいまで収穫できました。

こちらは水やりを1日に1回してました。

とにかくほぼ毎日収穫できる。
納豆に入れたり、刺身に添えたり、かなり使える野菜です!

団地のベランダ菜園にもっともおすすめの大葉

小さな苗でもかなり大きく育ってワサワサになります!

上写真の鉢植えよりもっと大き目の鉢植えにするのがおすすめです。

来年はもっと大きなサイズの鉢に植え付けます!

さいごに

団地に咲いていた水仙の花を花瓶に

いかがでしたか?

大収穫!

っていうわけではありませんが、団地ベランダでも収穫気分を味わえました★

来年は、
引き続き「ワイルドストロベリー」を育てつつ、「大葉」「ミニトマト」「枝豆」あたりも再トライしてみたいと思っています。

またレポします!

<script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js?client=ca-pub-8647090601446231"
     crossorigin="anonymous"></script>
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block; text-align:center;"
     data-ad-layout="in-article"
     data-ad-format="fluid"
     data-ad-client="ca-pub-8647090601446231"
     data-ad-slot="3248854332"></ins>
<script>
     (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
</script>

コメント

タイトルとURLをコピーしました