クワズイモの葉が丸まるのはなぜ?湿度を好むクワズイモは空気の乾燥に注意!

クワズイモと白い犬 観葉植物

丸みのあるハート型の葉が可愛いクワズイモ。根本の芋に目が行きがちですが、実はハートの葉も魅力的なのがクワズイモです。

そんなクワズイモの葉がいつの間にか丸まってはいませんか?

そこで今回は、クワズイモの葉が丸まるのはなぜなのか?について深掘りしてみます。

スポンサーリンク

クワズイモの葉が丸まるのはなぜ…?

シマクワズイモの葉

まずはじめに、クワズイモは沖縄や東南アジア地域に自生する熱帯性の植物です。一年を通して暖かく湿った風通しのよい場所を好みます。

クワズイモの葉が丸まる場合、考えられる原因のひとつが「空気の乾燥」

空気が乾燥していると、水分の蒸発を抑えるために葉が丸まることも考えられます。

クワズイモが好むのは湿度約70%以上です。とはいえ、一般家庭内でこれほどの高湿状態をキープするのは困難でしょう。

温湿度計を置いてときどきチェックする習慣をつけよう

まずはお部屋に湿度計を設置し、ときどき湿度をチェックする習慣をつけてみてください。下表が目安になります。

温度の目安 湿度の目安
クワズイモが好む環境(目安) 20度~30度くらい 70%~
人が快適と感じる環境(目安) 18度~27度くらい 40%~60%

温度計

空気が乾燥しやすい秋~冬はこまめな葉水(はみず)で空中湿度を保つ

空気が乾燥しやすい時期はこまめな葉水(はみず)で空中湿度を保ちましょう。

葉水とは霧吹きで水分を吹きかけるお手入れのことです。

クワズイモのように、湿度の高い熱帯が原産の植物は、根だけでなく葉からも水分を取り込む力が備わっているといわれます。

奄美大島のクワズイモ奄美大島に自生するクワズイモ

葉水は葉の表だけでなく裏面にも吹きかけるのがコツ

クワズイモの葉水は葉の表だけでなく、葉の裏面にもまんべんなく吹きかけるのがコツです。

もちろん、加湿器を使うのもよいですが、メインの保湿はあくまで葉水にします。

スプレー容器は100均のものでももちろん構いませんが、微細ミストが連続噴射できる容器があると非常に便利で快適です。

アイビル・エアリーミストスプレーで葉水中

細かい霧状のミストが噴射できるので、葉に付着する水滴が細かく、床に水滴がこぼれにくくなりますよ。

さらに、少ないプッシュ回数で連続噴射できるのも特徴。手が疲れにくいので、たくさんの観葉植物を育てている方にはおすすめのアイテムです。

★☆ちなみに容器の色は白もあります。↓↓

あわせて読みたい「クワズイモが枯れる原因は?可愛い芋を長持ちさせる管理方法」はこちら

 

まとめ

植え替え後のシマクワズイモ

ということで、今回はクワズイモの葉が丸まるのはなぜか?についてご紹介しました。

クワズイモの葉が丸まりやすいのが秋から冬にかけての空気が乾燥する時期です。

また、空気が乾燥することでハダニやカイガラムシなどの害虫もわきやすくなります。

葉水は害虫予防にも効果的なので、ぜひ、日々のお手入れ&観察を続けてみてくださいね。

クワズイモのその他topics

「クワズイモ 冬の育て方のポイント3つ!可愛い芋を寒さから守る」はこちら

「クワズイモに付きやすい害虫は?害虫が付いたときの対処法まで解説!」はこちら

「クワズイモの育て方!蒸れを嫌うクワズイモは水やり方法に気を付けよう」はこちら

「クワズイモを屋外で育てた結果…屋外に置くメリットデメリットは?」はこちら

「クワズイモの植え替え方法を写真付きで分かりやすく解説します」はこちら

「ダイソーのクワズイモを育て続けるブログ【随時更新】」はこちら

「芋がないクワズイモはある?芋は根茎で生長とともに目立ってくる」はこちら

「クワズイモの葉が垂れるのはなぜ?原因と対処法を解説」はこちら

「クワズイモがしおれる原因は?まずは芋をチェック!」はこちら

観葉植物
スポンサーリンク
この記事を書いた人
komame083

農業高校で園芸を専門に3年間学ぶ。現在は、熱帯原産の観葉植物を中心に自宅で100種類ほどの植物を管理。他人は変えられない。しかし、植物は手をかけた分だけ答えてくれると信じている。

komame083をフォローする
komame083をフォローする
komame topics
タイトルとURLをコピーしました